八丈島通信

満員電車に揺られる生活にピリオドを打ち、
伊豆諸島の八丈島にお引越し。
マッタ〜り、ノんび〜りの島の生活を満喫中。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 行ってくるぜよ。 | main | 我が庭、ネコ庭。 >>

アメリカから帰ってきました。

 

アメリカから帰ってきました。

なんだかいろいろと考える旅ではありました。
叔母は今年で80歳になります。
叔母は元気でした。
ですが、時間の流れを感じずにはいられませんでした。

八丈島内の引っ越しとぶつかってしまい、相棒に申し訳ない気持ちでした。
後ろ髪惹かれるような旅立ちだったので、アメリカにいても気がかりで、
夢にまで、引っ越し作業で疲れている相棒の顔が出てきて、
うなされて、何度も夜中に目を覚ましていました。。。

アメリカから帰り、実家に戻ると母が倒れたと聞きました。
現在は完治して普通の生活に戻れていますが、私がアメリカにいることで妹に大変な思いをさせてしまった。
母はもちろん、父やおばあちゃんにも申し訳なかった。
いざって時に駆けつけてやれなかったのが悔しいです。
 

とにかく全てタイミング悪かった・・・。
 

いまは、築110年のボロヤで暮らしています。
相棒が素敵に改造してくれて、なかなか住みやすい感じです(今のところ)
掃除や何やらで大変忙しいですが、逆に心地が良いです。


帰って、mixiを見たら、ウシュアイアの上野山荘でお世話になった綾子おばあちゃんが亡くなったという訃報を知りました。
あのときもいろいろと考えながら旅をしていたアルゼンチン。
2007年の時でした。
夜の9時に雪が降る中、上野山荘に訪れた時、綾子おばあさんが
「よく来たね〜」
と笑顔で招き入れてくれたのをよく覚えています。
日本の裏側で本当にあの時はホッとしました。

心からお悔み申し上げます。
日記★ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

お帰り!
いろいろ大変だったみたいだね。お母さん、もう大丈夫ならいいけど。。
そう、上野山荘の綾子おばあちゃん、亡くなっちゃったんだよね。。あの優しい笑顔に会えないと思うと悲しいね。
俺もなにげにこの週末親戚の法事二つ行ってきたし。

また前向いて元気にやっていきましょう!
クリシュナ | 2010/04/25 9:34 PM
>クリシュナんへ

どもども!
最近、やはり時間が過ぎると精神は止まっていても
体は衰えていくんだなあ…と感じています。

ずっと、このままってわけにはいかないんだね。
悲しいことに。

いや、アメリカは楽しかったよ!
これからの八丈ライフも含め楽しくやっていくっちゃ!
eri | 2010/04/26 10:32 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tokyohiyori.jugem.jp/trackback/60
この記事に対するトラックバック