八丈島通信

満員電車に揺られる生活にピリオドを打ち、
伊豆諸島の八丈島にお引越し。
マッタ〜り、ノんび〜りの島の生活を満喫中。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 映画「サイドウェイズ」が見たい。 | main | ミクシィ、4200人の情報が3日間「露出」 >>

伊豆諸島の最高峰‘八丈富士’登頂

 

昨日は久しぶりに快晴に恵まれたので、念願の八丈富士に登ってきました。
八丈富士とは標高854.3mの複式火山で伊豆諸島の中で最も高い山。
火口は直径約500m、深さ約70mで、火口底の中央火口丘にはモウセンゴケなどが見られる湿地や、いくつかの池が点在している。

 
最初、私は「標高1000m以下だし、大丈夫だろう」とナメていたが、
中間地点で足が上がらない…
こ、これは確実に運動不足しょんぼり
昔はビーチサンダルでも山に登った経験があるのに…。

登山口から頂上まで約40分(ほぼ休みなし)で到着。
思った以上の景観でしばし、ぼんやり眺めていました。


 
どこまでも見渡せます!うちの小さな家まで・・・ちっちゃあせあせ

 
喜びの一枚。

火口内には浅間神社が祀られていて趣きもタップリ。

 
浅間神社前の鳥居。

上からは空港や港、自分が住んでいる家も見えて、下界が見渡せる。
お鉢めぐりで火山地形も楽しめる。
3分2周したあたりでは、御蔵島、三宅島も見えるらしいが、疲れはてていたのでお鉢めぐりは5分の1で断念した。
お鉢めぐりは風も強く、足を踏み外して転落したら死体も見つからないかも…を考えながら怖々と歩く。
登頂よりも実は厳しい道のり・・・。

 
お鉢めぐりの道のり。台風の後だったので、ぬかるんでた・・・ 

しかし、気持ちよかった〜〜
次回はきっとお鉢めぐりだ。
きっと、きっと行きたい。(希望)


 
最後は八丈富士の影が映る、逆さ八丈富士を拝んで・・・。
八丈島 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

はじめまして。
八丈島に移住したい受験生とかぁちゃんです(^-^)

まだまだ、八丈島については何にも知らないのですが、無事にそちらに移住出来れば、一度は行ってみたいです!!
しゅな's | 2009/11/01 2:26 PM
>しゅな's さんへ
はじめまして!!
八丈島に移住したいですか!
その前に一度は訪れた方が良いかと思います。
見定めは重要ですよ。
eri | 2009/11/02 11:11 AM
今月中に一度行く予定です!!
エリー★さんは、住んでみてどうですかぁ〜!?
しゅな's | 2009/11/02 12:08 PM
>しゅな's さんへ
お〜、今月中ですか?
びっくりですね。
住めば都……、にはなると思いますよ。
ただいま、オフシーズンでひっそりとしていますが。
ゆっくり温泉でもつかっていってください。
eri | 2009/11/03 9:15 AM
おっと、この日記読んでなかったぜ。

逆さ八丈富士、いいねぇ!
周りにそれ以上高いのが無いってのが見渡せるの、いいねぇ!

ちなみにおいらも、引くくらい虫入れと鳥脅ししときましたぜ!
まほ | 2009/11/04 10:49 AM
>まほまほさんへ
おっと、4日のコメント、今日気づきやしたぜ。
山は私にはちょうど良い大きさの山です。
今は秋晴れが続いて、どこも気持ち良く散策できます。

おっと、いつぞやに大量に入っていた虫、
やっぱりまほまほさんでしたか(笑)
eri | 2009/11/06 2:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tokyohiyori.jugem.jp/trackback/51
この記事に対するトラックバック